新型コロナウイルスに対する議会の対応について(令和2年3月18日決定)

2020年3月19日

 感染者の県内発生に伴い,市議会の対応は次のとおりとしましたので,お知らせします。

 

1 本会議・委員会開催時の対応について

○議員及び執行部において,発熱等の風邪症状が見られる場合は,3月25日の本会議や委員会への出席の自粛を要請する。

○傍聴者については,引き続き,マスクの着用,咳エチケットの励行,手洗い・手指の消毒の徹底をお願いし,37.5 度の発熱や体調不良がある場合は,傍聴参加の自粛を要請する。

○議員及び執行部において新型コロナウィルスの患者が発生した場合は,議会運営委員会において日程等の対応を検討する。

 

2 その他

○議員は,下記に該当する場合は必ず議会事務局に申し出るものとする。

・風邪の症状や37.5 度以上の発熱が2日以上続いている

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

・家族に上記2点の症状がある人がいる

 

○日常的な感染予防対策を確実に行うとともに,止むを得ない場合を除き,不特定多数の参加が見込まれる会合等への参加は見合わせる。

 

 以上

 

                                                 神栖市議会議長 伊藤 大